02.OO DL

Diesel Loco → 0-4-0 Shunter

Class 4wDM 0-4-0 diesel Sentinel shunter in ESSO Bitumen Plymouth red


メーカー hornby 型番 R3179
購入時期 2011.10 購入店 ehattons
車番 塗装/仕様 ESSO Bitumen Plymouth red
DCC DCC Ready 4pin Blogでの紹介 2014.5.24
コメント 可愛い小型DL。
専用線向けの入替機で、Hornbyからは同時に3色が発売されました。
購入したのはESSOのPlymouth専用線?で運用されていた赤色仕様。
超個人的評価 7/10 DCCが4pinで不便な点がマイナス
→TOPへ戻る     2014.6.8 作成
Diesel Loco → Class08

Class08 BR Green


メーカー hornby 型番 R3037XS
購入時期 2011.10 購入店 メディカルアート
車番 D3105 塗装/仕様 BR Green
DCC DCC Sound Blogでの紹介 なし
コメント 記念すべき英国型OOゲージ第1号。関東への出張中に立ち寄ったメディカルアートさんで初めてDCCSoundを体験し、店内で悩みまくった結果購入。
ちょこまかと動き回る入替機には、低速で安定走行ができるDCCが特に役立ちます。
超個人的評価 7/10 特段+も-も無く。安定
→TOPへ戻る     2014.1.5 作成
Diesel Loco → Class20

Class20 GBRf

メーカー Bachmann 型番 32-037
購入時期 2013.11 購入店 Rails of Sheffield
車番 20901 塗装/仕様 GBRf
DCC DCC Ready 21pin Blogでの紹介 なし
コメント 短命に終わった事実上の失敗作が多い英国のDLですが、Class20はClass08と並ぶ成功作です。
運転台が一端に寄ったスタイルは、エンジン側から見るとまるで天狗というか、お茶の水博士を思い出させるでかっ鼻。現地ではこの運転台配置を生かしてか、2両を向い合せにしてH型機のように使われている光景がYouTubeでよく見られます。
超個人的評価 6/10 ライト無し・サウンド仕様無しなのは残念。
→TOPへ戻る     2014.1.30 作成
Diesel Loco → Class37

Class37 BRBlue


メーカー Bachmann 型番 32-377DS
購入時期 2013.11 購入店 Rails of Sheffield
車番 37417 ‘Highland Region’ 塗装/仕様 BR Blue
DCC DCC Sound Blogでの紹介 なし
コメント Class08、Class20と並ぶBRの大成功DLであるClass37です。この車両はスコットランド地域で運用されていたもの。現行車両中心で集めようと決めたのにも関わらず、いきなりのBR塗装でした。国鉄時代の塗装としてはこの「鼻が黄色い塗装」が一番お気に入りです。
超個人的評価 8/10 走行・サウンド・ライト等言うことなし。おすすめの1両
→TOPへ戻る     2014.1.30 作成
Diesel Loco → Class55

Class55 Deltic BRBlue


メーカー Bachmann 型番 32-526DS
購入時期 2012.1 購入店 Rails of Sheffield
車番 55018 ‘Ballymoss’ 塗装/仕様 BR Blue
DCC DCC Sound Blogでの紹介 なし
コメント みんな大好きDelticことClass55です。車両限界一杯までつかった太いボディを格好良いと感じるか、太りすぎと感じるかは好みが分かれるところとは思います。この車両はクリスマスプレゼントとして買ってもらったのですが、店の手違いでサウンド無し仕様が誤って到着したので送り返したり一苦労。無事全てが終わった時には1月も終わりに近づいていました。
超個人的評価 8/10 サウンド機じゃなかったら6~7かも
→TOPへ戻る     2014.1.30 作成
Diesel Loco → Class57

Class57 Freight Liner


メーカー Bachmann 型番 32-750DS
購入時期 2013.7 購入店 kernow model rail centre
車番 57003 ‘Freightliner Evolution’ 塗装/仕様 Freight Liner
DCC DCC Sound Blogでの紹介 2013.11.3
コメント 地味だけど、好きな機関車です。今後塗装違いで増備していきたいところ。
超個人的評価 7/10 地味
→TOPへ戻る     2014.1.5 作成
Diesel Loco → Class60

Class60 DBS


メーカー Hornby 型番 R3150
購入時期 2014.5 購入店 kernow model rail centre
車番 60007 ‘The Spirit of Tom Kendell’ 塗装/仕様 DB Schenker
DCC DCC Ready 8pin Blogでの紹介 2014.6.8
コメント 非常によく出来たモデルであり、塗装違いで是非増備したいところです。
超個人的評価 9/10 サウンド機なら満点です

Class60 DBS ”Tata Steel”


メーカー Hornby 型番 R3141
購入時期 2014.10 購入店 Hornby公式
車番 60099 ‘TATA STEEL’ 塗装/仕様 TATA STEEL(DB Schenker)
DCC DCC Ready 8pin Blogでの紹介 2014.11.9
コメント 同型機の増車ということもあり、あまり優先順位の高くなかった2台目のClass60です。Hornby公式サイトで税抜価格が£80台のセールが行われていたため”つい”買ってしまいました。同じDBSchenkerのClass60ですが、真っ赤な60007に対してこちらはシルバーなのでロゴが無ければ同じ会社とは思えない程。因みにTATA STEELは世界でも五指に入るインドの鉄鋼メーカーで、英国のBritish SteelとオランダのKoninklijke Hoogovens N.V.が1999年に合併して出来たCorus Groupを2007年に吸収し、元宗主国の英国に欧州拠点を置いている世界的企業だそうです。
超個人的評価 9/10 £90以下なら即決
→TOPへ戻る     2014.10.13 更新 60099追加
Diesel Loco → Class66

Class66 GBRf


メーカー Bachmann 型番 32-978
購入時期 2012.11 購入店 ehattons
車番 66725 ‘Sunderland AFC’ 塗装/仕様 First GBRf
DCC DCC Ready 21pin Blogでの紹介 2012.11.25
コメント セールにつられて購入した車両。貸しレイアウトではClass66同士で重連運転したりしています。
超個人的評価 7/10 サウンドが無くてもお勧め

Class66 Freight Liner


メーカー Bachmann 型番 32-728DS
購入時期 2013.1 購入店 ehattons
車番 66546 塗装/仕様 Freight Liner
DCC DCC Sound Blogでの紹介 2013.1.14
コメント 上のGBRf仕様を購入から僅か2カ月後にやってきた同じClass66。やっぱりサウンド搭載の方が走らせて楽しいですね。
超個人的評価 8/10 現行の機関車を購入するなら、1番最初に選んでも良いレベルです。
→TOPへ戻る     2014.1.30 作成
Diesel Loco → Class67

Class67 DBSchenker


メーカー hornby 型番 R3039
購入時期 2012. 購入店 kernow model rail centre
車番 67018 塗装/仕様 DB Schenker
DCC ready(8pin) Blogでの紹介 2013.11.5
コメント 真っ赤な塗装にDBのマーク、大きく描かれたカナダ国旗のカエデ。一体どこの国の機関車か判らなくなるDB Schenker塗装のClass67です。HornbyのClass67はLima時代の旧金型と新金型がありますが、これは新金型。大変出来の良い製品です。
超個人的評価 8/10 お手頃サイズで高品質。何故サウンド機を出さないのか。

Class67 EWS ‘Royal Sovereign’


メーカー hornby 型番 R3272
購入時期 2014.11 購入店 HORNBY公式
車番 67006′ Royal Sovereign’ 塗装/仕様 EWS/Royal Claret
DCC ready(8pin) Blogでの紹介 2014.11.24
コメント HORNBY公式サイト1000両限定品。
王室用客車牽引用に塗装を揃えたお召機関車です。
超個人的評価 8/10 限定品とは言ってもそこまでレアではありません
→TOPへ戻る     2014.1.5 作成
Diesel Loco → Class70

Class70 Freightliner


メーカー Bachmann 型番 31-585
購入時期 2014.6 購入店 ehattons(pre-owned)
車番 70006 塗装/仕様 Freightliner
DCC DCC fitted(前所有者による) Blogでの紹介 2014.7.15
コメント なんとなくアメリカンな風貌のClass70は、見た目の通りアメリカのGM製。2007年からFreightlinerで導入が始まり、2013年にはColasRailが発注を行っています。
超個人的評価 7/10 好みの問題?
→TOPへ戻る     2014.10.13 作成
Diesel Loco → Class73

Class73 Network Rail


メーカー hornby 型番 R3136
購入時期 2014.2 購入店 メディカルアート
車番 73138 塗装/仕様 NetworkRail
DCC ready(8pin) Blogでの紹介 2014.3.2
コメント 久しぶりにお邪魔したメディカルアートさんで勢い余って(?)購入。8pinコネクタを搭載していますが、前照灯等は無し。Hornbyから数種類が発売されていましたが、近日中にDapolからも発売されるようです。
実車は第3軌条集電(650/750V)と電気式ディーゼルのハイブリッドDLで、1960年代に49両が製造され、すでに多くが廃車・保存となっています。現在は主に南部で運行する旅客会社(SouthWest、EuroStar)で救援用として用いられているほか、GBRfやNetworkRailで機関車として活躍しています。
超個人的評価 5/10 南部が好きなら是非。おすすめはしません。
→TOPへ戻る     2014.3.2 作成

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です